NEWS

2018-10-15 09:21:00

 

 

この度、鹿児島市新屋敷町にあります東郷音楽学院を、私たちLAGBAG MUSICが引継がせていただくことになりました。

 

 

東郷和子学院長はこれまで『心で音楽を』をテーマに50年もの間、のべ3000人以上の卒業生を育て、輩出されています。

 

 

私たちLAGBAG MUSICは、これまでの活動とともに、東郷和子先生をはじめとした学院と諸先生方の教え・想いを引継ぎ、

この歴史と伝統のある学院をさらに広く公開し、より多くのみなさまのお役に立てますように頑張っていきます。

 

 

2019年初春、LAGBAG MUSICと東郷音楽学院が融合した新しい『音楽のあるくらし』の提案をここでスタートをします。

 

 

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2018-10-15 10.01.30.png

 

 

東郷和子

 

武蔵野音楽大学卒業。薗田芳枝子・野口篤子各氏に師事。大学卒業と同時に幼児から大人までの音楽教育の東郷音楽学院を設立。総合的な音楽教育を始める。

財団法人ヤマハ音楽復興会講師。(1960~77年)。1969年より鹿児鳥短期大学非常勤講師。特に幼児期の体験・経験はその人の能力になると信じ実践している。

各種コンクール・オーディション等で、数多くの受賞者を輩出している。学院として国内外の国際的ピアニスト・教授陣によるレッスンを行っている。

又アンサンブルの必要性を重視し33年前より2台・3台・4台のピアノによるスプリングコンサートを行っている。(1987年に東京公演を行った)。

コンクールの審査員としてこれまで南日本音楽コンクール・南日本ジュニアピアノコンクール・日本ピアノ教育連盟主催ピアノ・オーディション

・園田高弘賞ピアノコンクール・第2回下関国際音楽コンクール・毎日学生音楽コンクール・日本クラシックコンクール等の審査を努める。

イギリスによりIBC功績栄誉賞・名誉賞・国際メリット勲章受賞IBC世界人名事典第23版に掲載される(1995年)。

アメリカよりABI“500人のリーダー"賞受賞。1994年ABI“Woman of the Year"メダル受賞・ABI功労賞受賞。現代国際人名辞典(第31版)、

国際著名人名辞典に掲載される。平成7年MBC賞受賞。元鹿児島国際大学短期大学部非常勤講師。日本ピアノ教育連盟南九州地区責任者。

霧島国際音楽祭友之会理事。America Biographical Institute生涯副理事。ショパン国際ピアノコンクールin ASIA組織委員。

 

 

IMG_1242.jpg