NEWS

2019-06-24 17:21:00

LAGBAG MUSICがシリーズでお届けする音楽世界を『たび』するトーク & ライブ & スペシャル!

ご予約受付中です!ぜひご一緒に音楽の世界を『たび』しましょう!

 

LAGBAG MUSIC JOURNEYとは...
この世界には素敵な音楽がたくさんあります。あらゆる場所であらゆる音楽が人から人へ時代とともに変化と進化を重ね、それぞれの音色でひかりかがやいています。きらめく音楽と音楽人に触れ、さまざまな音楽体験で『たび』することをテーマにLAGBAG MUSICがシリーズでお届けします。

 

LAGBAG MUSIC JOURNEY

Vol.1 アイリッシュミュージックのたび

ゲスト 豊田 耕三さん

アイリッシュ・ミュージックシーンを牽引する日本が世界に誇る音楽家、豊田耕三さんをお迎えし、音楽について・取り組み方や練習法・聴き方・アイリッシュ・ミュージックの歴史や背景などさまざまなお話と、豊田耕三さんとThe Honestによるミニライブをお届けいたします。

 

とき・ところ
2019年7月12日金曜日
開場:18:30 開演:19:00
LAGBAG MUSIC TOGO
https://lagbagmusic.com/

鹿児島市新屋敷町26-23
※お車でお越しの方は近隣のパーキングをご利用ください
※飲食等出店予定あり

入場料
(大人):予約¥2,000/当日¥2,500
(学生):予約¥1,000/当日¥1,500
小学生まで無料/キッズスペースあり

ご予約・問合せ:LAGBAG MUSIC TOGO
099-223-1050 hello@lagbagmusic.com

 

Ladies And Gentlemen, Boys And Girls, MUSIC.

 

MUSIC_JOURNEY_VOL1.2-02.png

 

 

 

豊田耕三(Irish Flute & Whistles)
http://www.kozo-toyota.com/
東京芸術大学音楽学部楽理科卒業、同大学大学院音楽研究科修士課程修了。2009年、日本人として初めてオール・アイルランド・フラー・キョールのコンペティション本戦に出場。2016年、前述のコンペティションのホイッスル・スローエア部門で3位入賞。O’Jizoの他に、同コンペティションのケーリー・バンド部門にアジア圏から初出場しアイルランドでも大きな話題となったToyota Ceili Band等複数のユニットを主宰。詩と音楽のコラボレーショングループVOICE SPACEに参加する他、地元千葉県船橋市の二宮神社のお囃子神楽連にも所属し、篠笛を中心に伝統芸能の担い手としても活動中。東京芸術大学ケルト音楽研究部(g-celt)、Intercollegiate Celtic Festival、FisdaM等、グループやフェスティバルを数多く立ち上げ、日本の若手がアイルランド音楽に熱中する火付け役となる。2017年、アイルランドの国宝級バンドThe Chieftains、特にフルートの第一人者Matt Molloyと共演。同年「題名のない音楽会」、2018年「らららクラシック」出演。