NEWS

2017-05-11 10:00:00

『僕らの街は、僕らで創る!』

WALK INN FES! 2017 思いっきり踊って呑んで歌って笑って走って食って聴いて浴びて最高の時間を共有しましょう!

WALK INN FES!でいろんなことを共有し、そこで出会って一緒に遊んだことをふくらましてどんどん楽しい『みらい』をつくっていきましょう。

LAGBAG MUSICもゆかいな楽器をたくさーんもっていきます!おたのしみに!

以下WALK INN FES! からのメッセージです。

 

MESSAGE

 

僕らの街は、僕らで創る。
鹿児島の音楽と人の「地元フェス」

WALK INN FES! 2017 開催決定!

2014年の開催当時からのテーマでもある「僕らの街は、僕らで創る。」をベースに、地元のみなさんと創り上げてきた「WALK INN FES!」も2017年の開催で4回目を迎えます。

鹿児島の観光のシンボルでもある桜島の麓「桜島多目的広場」で開催されるこのフェスは、世界有数の活火山の豪快な山肌や、その火山との身近な暮らしを間近に感じられる国内でも珍しいフェスです。そんな「WALK INN FES!」はライブイベントにとどまらず、地元ゆかりの食事やその他グッズ関連など多岐にわたる出店、さらにはアートにも深い関わりを持ち、地元鹿児島の様々なカルチャーを身近に体感することの出来るイベントに成長しました。テーマに掲げている「僕らの街は、僕らで創る。」をみなさんが有言実行し、いっしょにフェスを創り上げていってくれた結果だと思います。おかげさまで今では鹿児島での5月の風物詩となりつつあります。

「WALK INN FES!」には色々な方が様々な用途で足を運んでくれます。毎日仕事が忙しいお父さん達は広い芝生で子供と遊んで、子育てでなかなか買い物ができないお母さん達はゆっくりと雑貨屋めぐり。ライブやコンサートに行く時間がない方もこの日はしっかりと届く音楽に耳を傾ける。さらには地元鹿児島の美味しい食事を楽しみながら「観れる」「参加できる」アートを体感して下さい。

毎年「WALK INN FES!」は参加者みんなでイベントを創っていきます。今年はイベントを創っていく上で新たなチャレンジとして2デイズ開催となりました。これは今まで以上となる過去最大規模での開催となります。主催の僕らだけでは広げられない、難しいチャレンジになります。それでも10年20年先にも残る地元の音楽イベントのために、鹿児島に住んでるみなさんどうか手を貸して下さい。

2017年5月、4回目の「WALK INN FES!」。
初の2デイズ開催やらさせていただきます。
みなさんどうぞよろしくお願いします!!

WALK INN STUDIO presents WALK INN FES! 2017
supported by CAPARVO SR Factory
2017年5月20日(土)・21日(日) 鹿児島県・桜島多目的広場野外ステージ



■出演アーティストはこちら
http://ongaku-heiya.com/walkinnfes/artist/

 

■タイムテーブル
http://ongaku-heiya.com/walkinnfes/timetable/

 

■出店はこちら

FOOD & DRINK http://ongaku-heiya.com/walkinnfes/food/

SHOP & OTHER http://ongaku-heiya.com/walkinnfes/shop/

 

■チケットのおもとめはこちら

http://ongaku-heiya.com/walkinnfes/ticket/

 

■アクセス

http://ongaku-heiya.com/walkinnfes/access/

 

 

WALK INN FES! 2017 公式HP

http://ongaku-heiya.com/walkinnfes/

 

 

蒲生から The Honest も毎年参加です!ぜひおたのしみに!

The Honest & LAGBAG MUSIC / Big Country (Béla Fleck) at YONEMARU MARL from LAGBAG MUSiC on Vimeo.

2017-04-18 23:05:00

 

スケボーとギターで 『THE SLIDER』
スケボーもギターも好きなあなたへ。
音でもトリックをビンビン決めてください。
受注生産します!

2017-04-07 10:01:00

 LAGBAG MUSIC Presents

shibushi green gift festival supported by WALK INN STUDIO


今年で4回目の開催となる WALK INN FES! のプレイベントとして鹿児島・大隅半島も一緒に盛り上がっていこう!と第1回・2回は志布志の CUREO HALL 島津 で開催してきました。
そして今回、音楽フェスはやっぱり野外でしょ!ということで 志布志市松山町にある素敵な農家集団
 農LIFE さんと 志布志ではすっかり名物イベントとなった志布志駅での ぽっぽマルシェさん、
そして鹿児島の音楽シーンを力強く牽引する WALK INN STUDIO さんの協力。そして参加してくれるみなさまのエネルギーで開催します!

 ■主旨
自然に親しむとともにその恩恵に感謝し豊かな心をはぐくむ国民の祝日【みどりの日】 志布志の豊かな農作物と音楽とマルシェを楽しむイベントです。
5/20 . 21 に桜島多目的広場で開催される WALK INN FES! 2017 プレイベントでもあります。

 

 【僕らの街は、僕らで創る】

をテーマに今年で4回目となる WALK INN FES! 鹿児島の音楽と人の『地元フェス』
一人ひとりの『人』の力が集まり、地元の人々でつくるフェス。 その運営のあり方はとても素晴らしく、主旨に賛同し、今回で3度目のイベント開催となります。
これまではライブホールで開催しておりましたが、もっと地元の方々に貢献できるようなイベントにしたく 志布志の農家さんたちと一緒に開催するイベントを企画しました。
志布志 ( 大隅半島 ) も一緒に WALK INN FES! をともにことで、志布志のステキなものをたくさんの方に知ってもらうきっかけにもなります。 

 

■とき : 5月4日(水) 10:00~16:00
■ところ : 松山町 農 Life いちごの村
■ 入場無料!

 

 

【LIVE】 
[大隅]
garden book
みるきぃ
カラバンチ
[WALK INN FES! 出演バンド]
the honest
・西聖夜

わかまつごう(exボヤケルズ)
ぢゃん

and more...

 

【音響】
WALK INN STUDIO / LAG BAG MUSiC

【マルシェ】
ぽっぽマルシェ(観光特産品協会)

・Green Drop Farm      
・kimagureya     
・橋口商店    
・Hinode Coffee Stand    
・kitchen Gouter        
・ママコト      
・konomichi          
・スタジヲもみの木          
・ippuku ya    
・RAMO   
・hananoya        
・akaringo       
・flower peco            
・Save Sea Turtle           
・SUNTY        
・LAG BAG MUSIC      
・PenguinDeco          
・BrownSheep     
・たまにはシネマ
・gift*

【しぶしの恵み】

・農Life
・JAそお鹿児島ピーマン専門部会
・東八重製茶

and more...

【ワークショップ】

(参加費¥500 / 手ぬぐい付¥1500 / 貸出あり〼)
遊体法(テラノ式手ぬぐい体操) / 寺野正樹
手ぬぐいをつかったボディワークで「力の抜けた自分」を知ることで自分自身のカラダとの付き合い方も大きく変わります。

 

[音楽]というものが熱く爆発したバンドブーム時代。たくさんの感情や情熱が行き交っていました。
今ではその文化が薄れてきたとはいえ、自分をふるい立たせて音楽でエネルギーを発信し続けている人たちがいます。 それはプロもアマチュアも関係なく、体感しないとわからないもの。 そこを体感することで、人は必ず何かを感じ、何かをつかみ、何かしらの変化をもたらします。 畑と音楽、一見接点の無いものかもしれないものが一緒になることで生まれる空気は、
きっともっとすごいものを生み出すことでしょう。

主催 : LAGBAG MUSIC
問合わせ : 0995−73−4986(LAGBAG MUSIC)
mail : hello@lagbagmusic.com

WALK INN FES! 2017 はこちら
http://ongaku-heiya.com/walkinnfes/

志布志の恵みの農作物 & とっておきの音楽 & こだわりのマルシェをいちご畑で!

みどり豊かな街 志布志で 『懐かしい未来』を
感じてください。

主催:LAG BAG MUSIC 共催:農Life / WALK INN STUDIO / 一般社団法人志布志観光特産品協会

18012669_1027465880686511_188858805_o.jpg


SGGF2017-01.png
2017-04-03 14:37:00

春ですね!ぽかぽか暖かい日差しが気持ちよく楽器演奏にも熱中しやすいお天気がつづいています。

さてその大切な楽器はお手入れ・メンテナンスが欠かせません。

piano は生きています。時間とともに音は変化します。

常にベストな状態を保つ為に年に1〜2回以上の調律が

必要です。  音をあわせ・弾き心地(タッチ)と音色をそろえ、気持ちよく大切な Pianoを響かせてください!

 

定期調律価格について

アップライトピアノ:10,000円〜

グランドピアノ:13,000円〜

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...