NEWS

2017-07-07 11:04:00

rocotone ピアノ弾きます。ガラス作家さんの作品と、どんなコラボレーションになるのか?おたのしみに!

HIROKO06391.jpg
rocotone

 

和紙ギャラリーさんより

鹿児島のガラス作家7人展
http://washi-gallery.sakura.ne.jp/

 

去年から新たにお二人の作家さんをお迎えして「7人展」に!

期間中のランチ&カフェは、作家さんの器を使用します。

 

2017年7月23日(日)~8月20日(日)

open 11:00~18:00(最終日は17時まで)※月曜日は定休日です。

 

7月22日(土)18:30~ オープニングパーティ(無料)

作家さんたちとお話しながら、食べたり飲んだり、パーティを楽しみましょう。

rocotoneこと上山紘子によるピアノ演奏もあります。

作品展示も始まっておりますので、ぜひどうぞ!

 

ive40_02.jpg

井出江里子「ガラス工房ウェルハンズ」
http://blogs.yahoo.co.jp/well_hands0602

 

ive40_03.jpg

塩水芳一 「こっぷ屋さん」
http://www.copoyasan.com/

 

ive40_04.jpg

高橋克明 「azul glass」
http://www.azulglass.com/

 

ive40_05.jpg

平泉秀博「グラススタジオ テーゲー」

 

ive40_06.jpg

平泉悦子「グラススタジオ テーゲー」

 

ive40_07.jpg

 

宮澤裕明「ギャラリー ミヤザワ」
http://www1.bbiq.jp/m-glass/

 

ive40_08.jpg

森永豊「ガラス工房グラスエリア」
http://morikoppu.com/wp01/16moldbottle2016216/

 

2017-07-06 13:38:00

今年もやってきました! グッドネイバーズ・マーチング・バンド!

8月19日かわなべ森の学校で開催されるグッドネイバーズジャンボリーで予定している 「みんなでつくるグッドネイバーズ・マーチング・バンド」。

このバンドの公開練習ワークショップをアミュプラザ鹿児島アミュ広場で Kids Delight Park の会場内で行います。当日ジャンボリーでマーチング・バンドに参加希望の方はこの機会にみんなで練習してジャンボリーを盛り上げましょう!

● 7月29日(土)※時間は後日公開いたします。

●AMU広場(アミュプラザ鹿児島)

●定員 30名程度 打楽器/管楽器持参可・打楽器等貸出有 ※グッドネイバーズジャンボリーのチケットご購入の方が優先となります。

●参加費無料(どなたでも参加いただけます)

●講師 LAGBAG MUSIC / 坂口 修一郎

 

詳細は後日お知らせいたします。お楽しみに!

 

GOOD NEIGHBORS JAMBOREE 2017

http://goodneighborsjamboree.com/2017/

 

2016の公開練習はこんな感じでした。

 

2017-06-15 08:44:00

鹿児島から熊本公演へLAGBAG MUSICとともに遊びに行きましょう!
〈出店は大好評により出店枠一杯にて〆切のようです。ありがとうございました!〉

FRUE presents
New Zion Trio with Cyro Baptista
~Fight Against Babylon Tour 2017~

2017年8月25日(金)@渋谷WWW(03-5458-7685)
1st set 18:15 open 19:00 start
前売 7,500円(全席自由/170席限定)
2nd set 21:00 open 21:30 start
前売 6,500円(オールスタンディング)

2017年8月27日(日)@天聴の蔵(熊本県山鹿市)
15:00 open マルシェスタート
19:00 Live start
前売 3,500円(オールスタンディング)

来日メンバー
Jamie Saft (Piano/Fender Rhodes)
Brad Jones (Acoustic Bass)
Ben Perowsky (Drums)
Cyro Baptista (Parcussion/Vocals)

 

2017-06-05 22:49:00

O’jizo(オジゾー)の三人が、アメリカ、ポートランドでレコーディングした新しいアルバムを引っ提げ、鹿児島から九州を北上するツアーを敢行。

アイルランドの伝統音楽をベースに、音楽の地平を開拓する彼らの旅路。どこまでも広がるその道中の景色のような珠玉の音達を、是非感じに来て下さい!!

 

ツアー日程

6月6日(火曜日)鹿児島市 Sitiera hall(シティエラホール)

6月7日(水曜日)鹿児島県出水市 marcello caffe’ trattoria

6月8日(木曜日)熊本県益城市 ONE DROP DINING STUDIO

6月9日(金曜日)福岡市博多区天神 冷泉荘B棟1階

 


HP/ http://www.ojizo.org/

facebook/ https://www.facebook.com/ojizo.org/?fref=ts

youtube/ https://www.youtube.com/watch?v=gUrniI9AR8w ,https://www.youtube.com/watch?v=GEahl0EOA3g

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年6月6日(火曜日)

会場: Sitiera hall(シティエラホール)
音響:LAGBAG MUSIC(ラグバグミュージック)

開場: 19:30〜
演奏開始: 20:00〜

入場料金:2500円(要1ドリンクオーダー)
学生さんの入場料は1000円、未就学児は無料です。


住所: 〒892-0823 鹿児島県鹿児島市住吉町7-18


supported by Sitiera hall(シティエラホール)
presented by Souvenir(スーベニア)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6月7日(水曜日)

会場: marcello caffe’ trattoria(マルチェロ・トラットリア・レストラン)

音響:LAGBAG MUSIC(ラグバグミュージック)

開場: 18:30〜
演奏開始: 19:00〜

入場料金:2500円(1ドリンク付き)

住所: 〒899-0201 出水市, 鹿児島県緑町24-2 チッタヴェルデ1F


ご予約・お問い合わせ:
090-8406-1888 (Souvenir 福留) 
Mail: souvenir.music.co@gmail.com

supported by marcello caffe’ trattoria
presented by Souvenir

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年6月8日(木曜日)

開場: 19:30〜
演奏開始: 20:00〜

入場料金:2500円(要1ドリンクオーダー)

会場: 熊本県益城市 ONE DROP DINING STUDIO
料金:投げ銭!!

https://www.facebook.com/ONE-DROP-Dining-Studio-142103859225766/?fref=ts

住所: 861-2102 熊本県 熊本市沼山津1-1-21

ご予約・お問い合わせ:
090-8406-1888 (Souvenir 福留) 
Mail: souvenir.music.co@gmail.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年6月9日(金曜日)

開場: 19:30〜
演奏開始: 19:30〜

会場: 福岡市博多区天神 冷泉荘B棟1階
料金:入場料金:2500円(要1ドリンクオーダー)

ご予約・お問い合わせ:
070-5534-1114(ヒサ)
Mail: info@yakuin-records.com

件名→6/9
本文→名前、人数、連絡先

住所:〒812-0026 福岡県福岡市博多区上川端町9番35号

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

profile/

2008年結成、豊田耕三、長尾晃司、中村大史によるアイリッシュ・ミュージックのインストルメンタル・バンド。 アイルランドの音楽を中心に、メンバーそれぞれの表情豊かなオリジナル曲も演奏する。それぞれのバックグラウンドに裏打ちされた確かなテクニックを基盤に、伝統音楽の枠を超えたスケールの大きな演奏やアレンジを展開しながら、その温かくエネルギーに満ちあふれた音楽で幅広い層を魅了している。 
2008年、ライブレコーディングアルバム「Live at KENNY’s」(未流通)発表。2010年、コンピレーションアルバム「TOKYO IRISH GENERATION」参加。2011年、初のアルバム「Highlight」発表。その後、フィドルの内藤希花が活動休止となり、3人編成となる。 首都圏各地のアイリッシュ・パブをはじめ、学校での芸術鑑賞会や屋外イベント、海外のダンサーを交えての演奏、全国各地でのツアー等様々な場所で演奏している。
2014年、テレビ東京「オレゴンを歩く〜LONG TRAIL HIKING〜」テーマソングを担当。
2016年10月、アメリカ・ポートランドにて現地のミュージシャンを交えての録音を敢行。同ツアー中、ワシントン・Ocean Shoresで開催された「Galway Bay Celtic Music Feis」に出演。 

O’Jizo are the instrumental band of Irish music, from Japan, since 2008. Members are Kozo Toyota - Flute, Koji Nagao - Guitar, and Hirofumi Nakamura - Bouzouki and Accordion. They play not only Irish music but also original tunes composed by themselves. Their performance fascinates a wide range of fans with various kinds of arrangement and large scale music filled with energy. They released “Live at KENNY’s” in 2008, "TOKYO IRISH GENERATION” - compilation album in 2010, and “Highlight” in 2011. Since then, Mareka Naito - Fiddle, has taken a long rest and O’Jizo have been a three piece band. They have a lot of gigs in Irish pub in Tokyo, and besides they play at school concerts, festivals and so on all over Japan, sometimes with dancers from overseas. They composed and recorded the theme music of TV program, "Walking in Oregon - Long Trail Hiking -" by Colombia, in 2014.

2017-05-19 13:40:00

溝辺にある照明寺で行われた『おはなまつり』

お昼間は、気持ちのいいお日さまの下で地元の子供たちのフラダンス、チアフルマーク徒歩圏&ラス・ファニーズ、暗黒ニラさん、西聖夜くん、ぢゃんさん、コーヤくんなどなどの

豪華な出演者たちのライブで、LAGBAGMUSICが音響をしました。

そして、夜の部は二階堂和美さんのサポートで上山紘子ことrocotoneがピアノで参加しました。

音響は蒲生の八幡スタジオの山之内さん。

2012年岩川の月野にある正心寺での二階堂さんのライブのときに大輔さんが音響をさせていただき、

今回は私rocotoneがピアノで参加させていただくという

なんともありがたいご縁。

1曲目からアンコールまで、がっつりとご一緒した時間は夢のようでした。

この日のセットリストは

・伝える花

・萌芽恋歌

・とつとつアイラブユー

・いつのまにやら現在でした

・ショキショキチョン

・女はつらいよ

・蝉にたくして

・愛は花君はその種子

・あなたと歩くの

・いのちの記憶

・お別れの時

・ケ・セラ・セラ

 

少しですが、ライブの一部を少しずつつなげた動画をアップします。

ご縁をくださった正心寺、照明寺のみなさん、そして、二階堂さん、ガンジーさん、ほんとうにありがとうございました!

また機会がありますように、私達LAGBAGMUSICも頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...